image image image image image

【外宮→内宮正式参拝の巻】

 
2015年9月10日(木) 8:00 神宮会館をバスで出発。

 

まずは豊受大神宮(外宮)参拝から…

大鳥居をくぐり、橋を渡る。

台風の影響で五十鈴川は水かさが増し、近付けなくなっている。

 

早朝から作業をなさっている皆さまのおかげで、行く先々は何処も綺麗にお手入れされている…台風直後なのに。

 

そしてまた台風の影響か…参拝客がマバラで、最上級の清々しさ!!!

清々しー!
清々しゃ〜!!
清々しスト!!!

 

これまでに何十回と参拝されている小田全宏先生曰く…『こんなに人の少ない伊勢神宮は初めて!』

 

 

そして、我らがゼンコーもビックリ!!
さらに初めて♡のことが…

 

なんとっ! 大きなお賽銭箱に1万円札がっ!!

1枚ぢゃなくてよ〜ぉ(O_O)

2つ折りにされた1万円札の束…10枚はあったわね(O_O)

明らかに1人のひとが投げ込んだふぅ(O_O)

 

ここでも、小田全宏先生曰く…

『これまで1万円はチョイチョイ見ましたが、10万円は初めてみましたわ〜』

 

自分が投げ入れたワケぢゃないけど、なんだか景気が良くなった気分で参拝終了!ラッキ〜♪

 

 

 

そして、バスにて皇大神宮(内宮)へ移動。

 

それぞれが、前夜したためた《誓いの言葉》を胸に忍ばせる。

男性はスーツの内ポケットに、女性はワンピースの胸元に忍ばせたりナンだり…

ワタシは お腹のあたりにペタリ♪

 

 

小田先生に後ろに続き、荘厳な雰囲気にて御垣内参拝。

正式参拝終了後、今一度 心静かに天照大御神に志を誓う。

 

 

 

参拝を終え、歩く道みち 涙がこぼれそうになる…

 

2015年5月1日、小田先生のもと初めての正式参拝を経験したワタシ…

それから1年4ヶ月が経ち、ワタシは51年生きて来た中で 一番多くの初めて♡を経験したように思う。

ビックリすること・嬉しいこと・楽しいこと…

キツイこと・シンドイこと・胸がつぶれそうになるほど悲しいこと…

 

帰り道、ワタシは1人ではありませんでした。

その場所に1番居たかったであろう仲間。

小田先生にずーーっと学んでいたかったであろう、彼女の心を感じていたからです。

 

彼女の分まで志高く…生きる!

爆笑ではなく、誓いの涙の巻でした。